ホーム > 会社案内

会社案内

ごあいさつ

ご支援頂いた皆様の支えにより震災を乗り越え、私たちの「今」があります。

当店は1967年、先代である高橋節子が自宅の1室で接客、またはお客様を訪問する悉皆業から始まりました。
少しづつ呉服も扱うようになり実店舗を構えたのは1978年です。

その後、次女和江が1983年に入店、着物のメンテナンスを通して『より着物を楽しんでいただくため』の商品開発に取り組み始めたのが2003年からです。そして満点スリップ完成が2005年、取り扱いオリジナル商品数も約50アイテムを数え、現在に至ります。

着物離れの進む中、それでも日本女性の中に潜む着物熱を如何に呼び覚まし気軽に、そしてより綺麗に着物を楽しんでいただくかが私たちの使命と心得、日々精進しています。

震災により被災しましたが、お陰様で再開することが出来ました。

元気に、気仙沼より着物ライフを提案いたします!

会社概要

名称 有限会社 たかはし
本店ネットショップ たかはしきもの工房 本店  http://www.kimonokoubou.co.jp/
楽天ネットショップ たかはしきもの工房 楽天市場店  http://www.rakuten.ne.jp/gold/manten-t/
実店舗 御誂京染 たかはし
住所 〒988-0044  宮城県気仙沼市神山12-18 アクセスマップ
TEL/FAX 0226-23-1457/0226-23-3206
縫製工場 ソーイング花蛍
住所 〒988-0057  宮城県気仙沼市所沢270
TEL/FAX 0226-23-1239/同上
代表者 高橋 和江
創業 1967年 4月
資本金 300万円
取引銀行 東北銀行 南気仙沼支店 | 気仙沼信用金庫 南支店 | 楽天銀行
主なお取引先 (株)東京ますいわ屋 | 東京山喜 (株) | (株)主婦の友ダイレクト社
(株)JP三越マーチャンダイジング 他
業務内容 和装肌着・和装小物製造卸
京染取り次ぎ、呉服、和装小物に関わる全般、雑貨、陶器などの販売
従業員 18名
ブログURL http://www.kimonokoubou.co.jp/blog/

実店舗のご紹介

女性が訪れたときに楽しんでいただけるお店づくりを心がけています。

実店舗では草履バッグ、帯揚帯〆等の和装小物、和雑貨、瀬戸物などの販売を行なっています。また着物のメンテナンスや呉服の販売もいたします。

女性が訪れたときに楽しんでいただけるお店づくりを心がけています。10坪ほどの店舗スペースですが、様々な商品が所狭しと並んでいます。是非、ご来店くださいませ。

住所 〒988-0044  宮城県気仙沼市神山12-18
TEL 0226-23-1457 (フリーダイヤル 0120-358-232)
FAX 0226-23-3206
営業時間 AM 9:00~PM 6:00   日曜定休
取扱い商品
  • 呉服全般
  • 和装小物
  • 京染取次
  • きものクリーニング
  • 和雑貨
  • 瀬戸物
  • 和装肌着製造販売

お客様と楽しい京都旅行へ。着物を楽しむためのイベントも行っています。

和文化 教室案内

着物着方教室

初級コース全8回

1回\500

内容
1回目 半衿の付け方、補正作り
2回目 着物の着方
3回目 名古屋帯の締め方
4回目 二重太鼓の締め方
5回目以降 復習
8回目 卒業食事会

中級コース、上級コースは希望に応じて内容を組みます。

美容師の着付け師養成コース

月2回\3,000

※震災以降、現在はお休みしています。

吊し飾り教室

吊し飾り教室

月2回 1回材料費込み\1,500より

錦城流詩吟教室

大師範 髙橋錦萠 総教師範 斉藤錦恵

錦城流詩吟教室

月3回 随時入会可能\4,000

表千家茶道教室

教授 髙橋宗袿 教授 髙橋宗伶

表千家茶道教室

月3回 水屋料含む\5,000

紅型染め教室

    

先生 髙橋紀子

    
紅型染め教室

不定期 参加料材料により変わります

紅型染め風景紅型染め半衿

アクセスマップ

お電話でのお問い合せ 0120-358-232

メールでのお問い合せ

たかはし 本店へ

たかはし 楽天ショップへ

Twitter タイムリーなニュースはここから

PAGE TOP